男女で分かれる結婚指輪に対しての思いや購入時のポイント

SITEMAP

wedding ring

結婚指輪が左手の薬指の意味

指輪をはめるシーン

指にはそれぞれ意味があるのを知っていますか?親指には意志や信念、中指は直感、小指は運命の出会いなどと言われます。結婚指輪が左手の薬指なのは左手の薬指には太い血管が通っていて、昔から心臓とつながっていると言われているそうです。この心臓に近い指に結婚指輪をすることで、心臓はハートと言われているように、この指で永遠の愛を誓いずっとつながっていると願い指輪をはめます。
結婚の指輪でよく耳にするのが婚約指輪と結婚指輪です。婚約指輪とは男性がプロポーズする時に贈られる指輪を婚約指輪、結婚指輪は結婚式に新郎新婦が指輪を交換するときの指輪が結婚指輪なのです。婚約指輪の平均的な金額の相場は、25万~35万です。昔から俗にいう、給料3ケ月分には今は及ばないみたいです。
婚約指輪はダイヤモンドや、誕生石が入った指輪などを買い、結婚指輪は日常でいつもつけておくので、邪魔にならないシンプルなものが多いそうです、この結婚指の平均は10万~12万だそうです。今の若い子たちは婚約指輪や結婚指輪を買わない人も増えているようです。指輪の代わりに同じ時間を重ねていこうという意味で時計をお揃いにしたりする人もいるみたいです。あなたは結婚指輪は欲しいですか?欲しくないですか?

注目の記事

記事リスト

TOP